嵐のDVDはいくらで買取ってもらえる?

嵐は今までに、全11作のDVDを発売しています。

中には、初回限定版やスペシャルパッケージもあり、買取価格が気になるところです。

嵐のファンは非常に多いので、実は古いDVDでも高く買取ってもらえることがあります。

2000~2010年発売DVDの買取価格を調査!

DVDの中でも一番最初に発売した「ALL or NOTHING」は、嵐のDVDの中でも買取価格が高く、万単位の値段がつくこともあります

2002年発売の本作は、15年も前のDVDになりますが、嵐のDVDのうち最も高い買取金額となるので、持っていたらぜひ買取に出したいところです。

他に、2007年の「ARASHI AROUND ASIA Thailand-Taiwan-Korea」は初回限定版だと買取額が非常に高くなり、7000~8000円ほどで売ることが出来ます。

少し価格は下がりますが、2003年発売の嵐のDVD「How’s it going?SUMMER CONCERT 2003」や2008年の「SUMMER TOUR 2007 FINAL Time -コトバノチカラ-」の初回限定版も1000円前後の買取価格となることが多く、嵐のDVDの中でも高めの値段です。

2011年~2017年の買取価格はいかに!?

では、ここからは2011年以降、最近までに発売された嵐のDVDの買取価格を見てみます。

比較的新しいDVDのため、中古に出回る数も少なく、綺麗な状態で買取られる事も多いので、全体的に安定した値段なものが多くなっています。

まず、2011年発売の「ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~」はSTADIUM版とDOME+版がありますが、買取市場ではDOME+版の値段の方が高くなりやすくなります。

2013年の嵐のコンサート「ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”」のDVDは、概ね1000円前後の買取価格になる様でした。

2015年の嵐のDVDは少し買取価格が高くなり、「ARASHI BLAST in Hawaii」は1500~200円前後、「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」は1000~2500円前後となっています。

やはり、一番最近の「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」は同じ様に買取価格が高めですが、さらにブルーレイの初回限定版だと5000円近い値段がつくこともある、非常に狙い目のDVDです。

DVDよりはブルーレイ、通常版よりは初回限定版が高い!

嵐のDVD買取市場を調べていた中で、分かったことが2つあります。

1つ目は、DVDよりもブルーレイの方が高く買取ってもらえるということです。

これは、ブルーレイはDVDに比べて売値が高いということもありますが、購入者の多くはDVDを買うので、中古としてブルーレイ版が出回る方が少なく、希少価値が高いということでもあります。

DVDもブルーレイも持っているという嵐ファンの方で、どちらか片方は買取にと考えているのであれば、ブルーレイの方が高く売れることが多いですよ。

そして2つ目は、通常版DVDより初回限定版の方が買取価格が高いということです。

これは言わずもがな、特別なパッケージや特典がついているからです。

ちなみに、初回限定版のDVDを売る時は、特典も一緒についてないと買取価格が下がるので気を付けてくださいね。